スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ス・カ・ル スカル スッカルふふん

[映画]
MOVIE大戦コア見てきた。
万が一にもネタバレ目にするのが怖かったのでサクっと初回上映で。
p101218a.jpg p101218b.jpg

パンフレットはメイキング映像収録のDVD付き1300円。
DVDなしで600円のもあったけど2種類あるとは知らなかったし中身もわからなかったしで高い方買ってしまった。
買わずに後悔するより買って後悔しろって言うしね誰が言ったの?俺。

以下感想、というか印象に残ってることをつらつらと雑文にして続きに伏せておく。




映画はまずW編から。
\サイクロン!/\ジョーカー!/
のマダオボイスが初っ端から耳に飛び込んでいきなりダブル変身イイ……
本当に久しぶりだから懐かしさ補正も相まって変身シーンだけで無闇に興奮。。
帰ったらDXダブルドライバー引っ張り出してまたメモリで遊ぼう遊んだ。

でも今回はWの映画というよりスカルメインみたいだからW編ではWの出番はあまりなし。
使われないメモリもあったりして、やったねファング! ハブられ仲間ができたよ! みたいな。

で、そのスカルのお話はずっとおやっさんのターンで渋い渋いわ濡れる去年と同じこと感じてる。
自分の罪を数えて相手の罪も問うシーンなんかもう、深い。
そういえばビギンズナイトでもフィリップが自分と翔太郎の罪を口にしてたな。
相手の罪を問うていいのは己の罪を言えるヤツだけだという。

それと10年前だとさすがのおやっさんにも甘さ未熟さがあって、スカルクリスタルからスカルに変化するところなんかは、その甘さがもたらした悲劇に対してけじめつける覚悟が決まったって感じで痺れたヨ。

スパイダー・ドーパント……人間爆弾恐ろし。
NEVERのみなさんよりよっぽど過激で外道で残酷なテロ行為すぎた。
その中の人のマツは、歪んだ二面性を山田太郎が怪演。
信じてたアイツが実は犯人ってのがWの基本だから何となく察しはついてたが、ほんと風都ってろくな人間いねえな!

とはいえ、マツはおやっさんの相棒としての役どころもおいしいねえ。
検索する場所が本棚は本棚でも地球のではなく図書館のってところがまた10年前だからこその劣化版フィリップ。

他はショタ翔太郎や幼なじみ、刃野さんや尾藤さんといった面々が10年前の役どころとして出てくるだけでもニヤリとしてしまう。
シュラウドもおやっさんとの関係性がさらに見えたり芸名呼ばわりされたりと、Wは懐が深いというかまだまだ世界観・設定広がる余地ある。

所長と照井は夫婦そろっての壊れっぷりで微笑ましい。
アクセルのスピンオフやるなら結婚に至るまでの過程を垣間見たい気分。
何はともあれお幸せに。


さて、オーズ編。
コンボチェンジしまくりね今大人気の注目商品だから売り込まないとねそういうこと言うな!
でも小難しい話よりもライダーの姿がころころ変わった方が見た目には楽しくて子供には受けるかもしれない。
短期間で4種類の特殊コンボ全部やりきった映司はテレビ版だったら消耗しつくして死んでてもおかしくないが。

だがしかしやっぱりトラはいらない子だった……
すぐゴリラに交代て。
もうスタッフもわかっててああいう扱いにしてるんじゃないかと。

バースお披露目に関しては、セルメダルを弾にして撃ち出すとはなんて燃費の悪いライダーなんだ!
セルメダル1枚消費するだけで変身できるとはなんて燃費のいいライダーなんだ!
ってどっちだよって気持ちになたよ。
あとは腕のアタッチメントが変わる時にライダーマン思い出したり、体についてるのはガチャのカプセルなんだなと思ったり。

ただ、あんまりバースに対して派手さは感じなかった。
機械音声のテンション低かったからかな。
ベルトにメダル仕込んで変身した瞬間にもボイス欲しかったような。
まあ、オーズの変身ソングは滅茶苦茶シリアスな場面で雰囲気ぶち壊してたから扱いが難しい。

アンクは出番なかったなあ。
テレビ本編と整合性崩れないように配慮してるのか何なのかわからないけど映司との絡み分が足りないから寂しかった。
せめてこう、鎧武者怪人がどういう基準で殺害対象を選んでいるのかを現場に残された家紋から推察するくらいの役回りがあってもよかったんじゃないかと。

グリード4人組も出番なしなので言うことなし。
今後の本編に出てきそうな新グリードは存在だけ臭わせただけなのでこれも言うことなし。

ノブナガを含めた話そのものについては端的に言うとバレエ長い……ですかね。
バレエに関わる場面を抑え目にして他に尺を回せばまた印象違ってたんじゃなかろうか。


そして終章。
仮面ライダーコアは歴代ライダーが抱えた心の闇を具現化させた存在だと思うと切ない。

オーズ新コンボ、タカ! クジャク! コンドル! のタジャドルコンボ初お披露目もあったねえ。
ド派手すぎてこれは明らかに格上すぎる。
ってか、アンクは自分のコアメダルを2枚見つけようとしてたからオーズ編で姿が見えなかったとも言えるし、ならそういう何か探してるくらいの描写は挟んであってもよかったんじゃないかとも言える。

はいはい、ぼくのかんがえたむーびーたいせんはそれくらいにして、ここはもうただただ頭をからっぽにしてライダーの共闘を楽しむところ。
でも「アクセル、力を合わせて戦おう」って急に歩み寄らないでよ後藤さんよお!
その反動でラストにWのメンバーが和気藹々としてる後ろで居心地悪くしてるじゃないか!
立ち去る時も声すらかけてもらえないし、仮面ライダーは助け合いでしょなんて幻想だったんじゃ……


以上、今回のMOVIE大戦を総括するとスカル大戦かつおやっさん無双ってことで。
相変わらずおやっさんの存在感が強烈だから他は霞んで見えてしまうという。

テーマ : Xbox360
ジャンル : ゲーム

プロフィール
hayate130916.jpg Author:Morino
はやてChu☆Chu!

実績のロックが解除されました
Gamer Card
カテゴリ
可憐だ
RSSリンクの表示
積みには勝てなかったよ……
Morino8810の最近やったゲーム Morino8810さんの読書メーター Morino8810の最近読んだ本 Morino8810さんの鑑賞メーター Morino8810の最近観たビデオ
web拍手ー
股間上のホライゾン
h4t.jpg h4m.jpg h4u.jpg h5t.jpg hr5u.jpg hr6t.jpg hr6m.jpg hr6u.jpg hb1.jpg hbd.jpg hbd.jpg hbd.jpg
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。